2014年11月06日

AirServerの導入方法についてB

引き続き、AirServerについて。
今回の3回目で、記事は終了になります。

PC側、及びiPhone、iPodの準備も終わり、
無事PCにiPhone、iPodの画面が映るようになりました。
それでは、早速これらを録画・録音していきます。

まず最初に、手持ちのマイクをPCに接続します。
マイクが内蔵されている場合は問題ありません。
私が使用しているMacには内蔵されているので、特に何もせず進みます。

スクリーンショット 2014-11-05 14.17.03.png

マイクを接続したら、AirServerで録画したいものを表示。
そして、下の方にある赤い●をクリック。よくある録画マークですね!

スクリーンショット 2014-11-05 14.17.20.png

すると、このように画面左上に「REC」の文字。
そして、先ほどの赤い●の隣に、マイクマークが出てきます。
もしかしたら初回は斜線が入ってミュートになっているかもしれません。
その場合はマイクマークをクリックして、ミュートを外して下さい。

これで、AirServer側は、
「PC画面に映っている映像」(この場合はゲームの映像)
「それが出している音」(この場合はゲームのBGM)
「PCに接続しているマイクが拾う音」(この場合は社内の話し声)
のすべてを拾ってくれます。
初めてやる場合は、ゲームBGMの音量等をテストしてから始めて下さいね!

そして、録画が終わった時の処理。
はじめにクリックした、赤い●を再度クリックして録画を終了します。

スクリーンショット 2014-11-05 14.17.45.png

このようなポップが出てきて、保存先や形式を指定できます。
指定できたら保存を選択。

スクリーンショット 2014-11-05 14.17.56.png

これで終了です。おつかれさまでした!

もし、「自分たちのしゃべっている声がうまく録れない」ということでしたら、
AirServerと同時に録音ソフトを動かして動画編集ソフトで組み合わせる…
という方法もありそうです。手間ですが!

では以上、AirServerの導入方法についてでしたー!


↓↓ランキング参加中。よろしければクリックお願いします!↓↓
にほんブログ村 ゲームブログへ


“"

posted by おおつかさん at 11:14| Comment(0) | AirServer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

AirServerの導入方法についてA

昨日の記事に引き続き、AirServerについて。

PC側のセットが終わったので、iPhone、iPodの準備にうつります。
まず、Wi-Fiに切り替えます。おんなじWi-Fi上で共有するんですね。

スクリーンショット 2014-10-31 19.14.32.png

これがPC上のWi-Fiの接続状況。
上にあるBから始まるのにチェックがはいってますね、これに接続しています。
で、私のiPhone5もWi-Fiにつなぎます。おんなじやつ!

スクリーンショット 2014-10-31 19.18.04.png

はい、繋がりました!
で、実は私の携帯はiOS6というとても懐かしいのを使っているので、
最新を走っているみなさんの画面とは違うと思うのですが(悲しみ)
ホームボタンを二度押しして、携帯の方からAirServerを起動します。
Wi-Fiで共有できれば、ちょっと待てば反映されます!

スクリーンショット 2014-10-31 19.27.43.png

ホーム画面にして、ホームボタンをぽちぽち。で、左に移動。

スクリーンショット 2014-10-31 19.28.32.png

これです!なんか出てきてるこれです!!右のやつを押します!!
すると…

スクリーンショット 2014-10-31 19.36.48.png

こうなりました!
はじめは、上の「iPhone」にチェックがついているので、
下の「○○のMac」にチェック。ミラーリングをONにします。

と…
PCにiPhoneの画面が出てきます!

スクリーンショット 2014-10-31 19.39.44.png

じゃーん。でました!!
すごい!うれしい!!!
音は携帯の方からではなく、PCの方から出るようになります。
音ゲーをするとちょっとズレるので、やりづらいなぁ…?

では次回は、冒頭で掲げた目標である、
ゲーム画面をPCに写して録画&ゲームBGMの録音&実況者の声の録音
を実行していこうと思います!



↓↓ランキング参加中。よろしければクリックお願いします!↓↓
にほんブログ村 ゲームブログへ


“"

posted by おおつかさん at 12:00| Comment(0) | AirServer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

AirServerの導入方法について@

突然ですが、AirServerというものをご存知ですか?
iPhoneやiPadの画面をパソコンで表示するのに使用するソフトの事です。
今回は、AirServer導入したよ!やり方書いてみるね!の記事になります。

事の発端はといえば、社内でゲーム実況をしたいねという話になりまして。
色々と試したり悩んだ結果、こちらを導入する流れになったのです。
ゲーム画面をPCに写して録画&ゲームBGMの録音&実況者の声の録音が最終目標です。
今回はAirServerの有料版の記事になるので、無料版はちょっと違うかもしれません><

まずは、AirServerにユーザー登録&AirServerをDLします。
該当のページはこちら。

こちらのページの、該当のボタンをクリックします。
無料版だと、7日間お試しで好きに使えるようです。
我々はConsumer Licenseを購入。$14.99でした。
日本円に換算すると、1200〜1600円だそうです。

スクリーンショット 2014-10-31 18.30.04.png

このConsumer License$14.99のやつをぽち。
すると、こんな感じのページに飛びます。
ちょっとスクロールしちゃってるけど、こんなかんじ。

スクリーンショット 2014-10-31 18.40.45.png

この購入確認画面で、数量と値段を再度確認して、
下の方にあるPayment methodにクレジット情報をぽちぽちします。
アイコンがだいぶ適当で意味分かんなかったですが、マスターカードとVISAだと思われます。
あともういっこのは分かんなかったです。なんだこの青い2。

で、入力を終えてBUYNOWを押すと、登録したメアドにメールが来ます。
意訳すると、
『いえーーいありがとう!!お前のコードこれな!!下のURLからDLしろ!管理できるぜ!!』
みたいな文章でした。すっごいテンション高い気がしました。

で、その以下のURLをクリックすると、ソフトのDLページに飛びます。
該当のページはこちら。

DLするPCはMac OX10なので、左側のやつをクリック。

スクリーンショット 2014-10-31 19.07.54.png

はい、これです。分かりやすいですね!
DLしたら、メールアドレスをいれる画面が出てきます。
そちらに登録時に使用したメールアドレスをいれて、Agreeで進んでいきます。
最後までぽちぽちしたら、PC側のセットはおしまいです!

量が長くなってしまいそうなので、今日は以上でおしまいです。
明日はiPhone、iPad側のセットを行っていきます!


↓↓ランキング参加中。よろしければクリックお願いします!↓↓
にほんブログ村 ゲームブログへ


“"

posted by おおつかさん at 10:48| Comment(0) | AirServer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。